メニュー

バンビの丘こども園 トップ > 初めての園外保育(*^▽^*)

初めての園外保育(*^▽^*)

2020/09/19

コロナの影響で、様々な行事が自粛や中止を余儀なくされていましたが

 

衛生管理や安全をしっかり確認し、初めての園外保育を実施しました。

 

 

この日を待ち望んでいたどんどんさん

 

 

 

嬉しさいっぱい!

 

みんな笑顔です(^^♪

 

 

 

大亀山森林公園に到着しました。

 

 

歩道のわきには、キノコがはえていたり

 

どんぐりや栗が落ちていました。

 

小さな蛇も発見しました!

 

 

 

 

広場で、まずは記念撮影です

 

笑顔の写真が撮れました

 

 

 

 

楽しみにしていたそりのゲレンデに向かいます

 

 

 

まずは、準備体操から…

 

 

 

 

森の中で、カエルを見つけました。

 

「保育園のカエルと色が違う」

 

「こっちのほうが大きいね」

 

 

 

「さっきのキノコとい色が違うよ」

 

「たべられるのかな」

 

 

 

色々な気づきがありました。

 

 

 

 

 

アスレチックチーム

 

 

 

そりチーム

 

 

 

2つのグループにわかれて、遊びました。

 

 

 

そりの最後は、担任の保育士と二人で滑ります。

 

 

一人で滑るより、ハイスピード!

 

楽しさが倍増の子どもたちでした。

 

 

 

 

「アスレチックの壁に挑戦したい!」という子どもたち

 

3メートルぐらいある高い壁!

 

ロープを伝って降りなければなりません。

 

やってみたい子だけ、チャレンジしました。

 

 

 

 

たくさん遊んで、おなかペコペコ!

 

おいしそうにおにぎりにかぶりついていました。

 

 

 

お楽しみのおやつ

 

お友達と比べっこをしたりして、楽しいお弁当の時間でした。

 

 

 

帰りのバスは、みんなぐっすりでしたよ。(*^▽^*)

 

これからも安全第一に、園外保育を行いたいと思います。

9月の誕生会 🎂

2020/09/16

15日は9月生まれのお誕生会でした

 

 

はじめの言葉は、なんとぴよぴよさん!

 

大役を終えるとほっとした表情の子、嬉しそうにはしゃぐ子、

 

笑顔いっぱいのぴよぴよさんでした。

 

 

 

9月生まれは7名です。

 

担任の保育士から、手作りの誕生カードがプレゼントされました。

 

 

 

みんなからは、歌のプレゼントです🎵

 

 

保育士に高く上げてもらうと、満面の笑みを浮かべていました

 

 

 

 

今日のお楽しみは、園長先生の素話と

 

保育士からは、「どんなふうに見えるかな?」の実験です

 

 

 

赤いブロック

 

 

 

コップを通してみると、なんか違う…

 

 

 

しめじも

 

「うわー!」

 

子どもたち、歓声を上げていました。

 

 

 

 

 

これは、何でしょう❓

 

 

 

黄色いアヒルのおもちゃでした。(*^▽^*)

 

 

 

 

子どもたちは、だんだん真剣になって見つめていました

 

 

 

 

「キャーッ!」(≧∇≦)

 

会場に悲鳴がこだましました。

 

 

保育士の目が…  (>_<)

 

 

 

 

子どもたちの大好きなアンパンマンも

 

 

 

ビローン!

 

 

 

ピンクのブタは🐷

 

 

こんな感じ🎵

 

 

とても楽しい実験になりました。(^_^)

 

 

 

今月のお誕生会の世界の料理は  中国です(^^♪

 

 

 

チャーハンや餃子2種類、シュウマイ、はるさめサラダ

 

どのクラスも、たくさんお代わりしていました。

 

 

 

午後のおやつは、中国風ゼリー

 

透明のゼリーに好きな色のシロップを選んでかけます。

 

 

 

 

 

お友達と色を比べながら食べている子どもたちでした。

 

 

今日は「不思議」をたくさん体験した子どもたちでした(*^▽^*)

3園合同研修会

2020/09/15

9月12日の土曜日は、姉妹園のバンビの森こども園、バンビのおうち保育園と

ZOOMを使用して、3園合同の研修会を行いました。

 

 

まずは各クラスごとに、わらべ歌を発表し、みんなでやってみました。

 

新しいわらべ歌を覚えたので、お集まりの時間が楽しくなりそうですね(*^▽^*)

 

 

 

 

3園合同の研修は、「見立て遊び」についてです。

 

既成のおもちゃではなく、お手玉や、布、ダンボールなどを用意したら

 

子どもたちは想像を膨らませて、どんな遊びをするのか

 

各園で発表しました。

 

 

お手玉を、お餅やおにぎりに見立てたり

 

赤ちゃんのミルクを作ったり

 

普段保育園で経験していることが、遊びになっていました。

 

 

 

 

 

見立て遊びは、お友達とのやり取りを通して高度なコミュニケーションの力を

 

つけることが出来るといわれています

 

どんな遊びの環境を整えていくか、職員で話し合いを行いました。

 

 

 

もうひとつは、先日の4歳児のブドウの事故のニュースを受けて

 

「誤飲」について、確認を行いました。

 

 

 

 

研修を通して、職員が共通の認識を持ち

 

安全に保育を進めていきたいと思います。

 

 

 

交通安全教室

2020/09/11

9月9日、交通安全教室を行いました。

 

コロナの影響で、第1回目が中止になったので

 

子どもたちはとても楽しみにしていました🎵

 

 

 

 

まず最初に、「右と左のマーチ」を歌います。

 

この曲は1978年に作られたそうです。

 

プチ情報に、子どもたちはきょとんとしていましたが、

 

保育士のほうが「生まれてなーい」「○○歳だった」とざわついていました。

 

 

 

 

今日は、道路の歩き方を練習をします

 

まずは、どんどんさんから横断歩道を渡ります。

 

 

 

次は、すくすくさん

 

最後に「やりたい!」とアピールのぴよぴよさんもお兄さんと手をつないで、

 

横断歩道を渡って大満足(*^▽^*)

 

 

 

 

 

わくわくさんも、しっかり手を挙げて渡れましたよ

 

 

 

きらきらさんも、上手に渡れていました。

 

 

 

最後に3つのお約束をして、会を終わりました。

 

 

 

 

そして、9月9日は、重陽の節句でした。

 

給食は、秋の味覚満載です

 

 

 

 

菊の花のおひたし、栗ご飯、芋の子汁などなど

 

たくさんお代わりして食べていました(^_^)

 

9月になりました

2020/09/03

9月に入り、朝夕涼しくなり過ごしやすくなりました。

 

 

 

 

園庭ではきらきらさんがシャボン玉で遊んでいました。

 

 

 

保育士が、ひもを使って大きなシャボン玉を飛ばすと

 

子どもたちが捕まえようとしていました。

 

 

 

 

 

 

なかなか、つかまりません!

 

 

 

今度は、高すぎて手が届きません (>_<)

 

 

シャボン玉と競争!

 

どっちが早いかな

 

 

 

 

 

シャボン玉に近づいてみます

 

 

 

 

ぴよぴよさんもやってきて、手を伸ばしてみますが…

 

パチンと割れてビックリ!

 

 

 

 

シャボン玉の輪を作っていると、ぴよぴよさんも興味津々でした。

 

 

 

 

 

室内では、以上児クラスが選択制の活動をしていました。

 

「楽器」「絵具」「運動遊び」から、やりたいものを選んで参加します。

 

 

ホールでは、手押し相撲をしていました。

 

勝ち負けのあるゲームは、負けて悔し泣きをする子もいます。

 

 

そんな時、周りのお友達が慰めてくれて、

 

気持ちを切り替えることが出来たりもします。

 

 

 

一緒に過ごしていく中で、子どもたちたちの力で解決できることが増えています。

在園児の保護者様へのお知らせ

クラスからのおたよりや各種用紙のダウンロードが可能です。
アクセスにはパスワードが必要です。

在園児の保護者様へのお知らせ

お問い合わせ

下記の電話番号からお問い合わせください。

このページの先頭へ